光プロバイダー選びのお話

高速インターネット回線の光がおすすめですよ。

光回線業者のトラブル

2016年2月5日(金) 15:12

ここ最近、光回線の業者が高齢者宅を訪問し、勧誘をかなり強引に迫ったり、判断力の低下しているお年寄りを言いくるめ契約させるなど、光回線の契約に関したトラブルが増えています。

この事態を受けて、総務省から契約から数えて八日以内であれば解約ができる光回線契約に関しクーリングオフ制度を2015年に導入する方針を明らかにいたしました。

どこの光回線にすべきが迷った時には、おすすめサイトを参照すると良いでしょう。

沢山の光回線を扱っている会社を比較してくれているので、そのうちから自分の生活にあうものを精選すれば良いといえます。

得するキャンペーン情報も発見できるでしょう。

私の住んでいる地域は、もうちょっとでwimaxのエリナ内というところです。

wimaxは外出先でも利用できるし、動く画像を観るのにも十分に観れる速度なので、極力お願いしたいのです。

移転する予定はないため、近い将来、エリアが広がってくれることをぜひお願いします。

プロバイダを選び契約する際、利用する期間を最低限設けているプロバイダがたくさんあります。

キャンペーン特典だけを受けて、即退会をされてしまったり、他に乗り換えられることのないように違約金という制度を設けているのです。

もしも、途中で契約を解除する時には、違約金に関してしっかり確認をしてから手続きしていった方がいいでしょう。

Page Top

Copyright(c)光プロバイダー選びのお話. All rights reserved.